concentration02_00

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな会社で、在宅ワーク・テレワークの導入が進んでいます。

コロナが発生する以前からも、テレワークをうまく活用している会社もありましたが、割合的には極めて少なかったですよね。
在宅でのお仕事が難しいのは、やはりコミュニケーションの取りにくさ個々の管理が難しいから!ということが大きな要因だと思われます。

実際のところ、自宅で仕事をしていると

  • 誰もいないので姿勢が悪くなる
  • 人と話さないので、リフレッシュができない
  • すぐに集中力が切れる・飽きてくる
  • 眠くなりやすい

などの問題を目の当たりにする人が多いと思います。

さらに、一人暮らしではないケースでは、

  • 家族がいるため集中できない
  • 一人で仕事する部屋がそもそもない

という方もいるのではないでしょうか。

暮らしている環境や家族との同居状況によって、ひとそれぞれではありますが、

集中できないこと

が在宅ワーク・テレワークの大きな課題の一つと言えます。
ということで、自宅でのお仕事で集中力を保つ方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

自宅で仕事に集中できない原因とは?

hatena

そもそも自宅で、仕事に集中できないのは、

  • ON、OFFの切り替えが難しい問題
  • 作業環境の問題
  • 家族がいて気が散る問題
  • 一人でだと頑張れない問題

などが原因であると考えられます。
当てはまっているケースはありませんか?

職場にいるときのように集中できない。。
と感じている人は、当てはまる問題を一つずつ解決していきましょう!

テレワーク・在宅ワークでもしっかり仕事に集中するには

001.concentration01_01

自宅にいてもしっかり集中してお仕事を進めるために、集中を阻害している要素を解決していきましょう!

着替えることで、ON、OFFの切り替えをする

concentration02_01

自宅での作業はなぜかダラダラしてしまう。。。

自宅=仕事する場所

という認識が薄いことで、どうしても仕事スイッチが入らない。という人が多いんです。

そんな方は、まずは、仕事をする前にちゃんとした服装に着替えましょう!
ぼさぼさ頭で部屋着を着たまま。。。でお仕事している方いませんか?

しっかり身支度をした状態でPCに向かうことで、仕事への切り替えがしやすくなります。
もちろん、会社へ行くときと同様の服装である必要はありませんが、急なテレカンでも困らない程度の服装ではあるべきですね。

机と椅子で作業をする

concentration02_02

自宅には、作業机がないと言う方も多いのではないでしょうか?
低いテーブルでPC作業を長時間していると、足や腰、おしりが痛くなったり、極度に肩が凝りやすくなります

姿勢を変えるたびに集中力がそがれてしまうことになるんです。
ですから、可能な方は机と椅子での作業がおすすめです。

作業専用の机がない場合は、ダイニングテーブルなどを活用してみてくださいね!

作業場所のまわりを片付ける

concentration02_03

自宅で作業するということは、まわりに誘惑が多い環境となります。
自宅には、TVやビデオ、ゲーム、本など、自分の趣味やリラックスする際に使用するもので、溢れているんです。

ですから、作業を行う際、いろいろなものが目に入らないよう、まわりを片付けることをおすすめします。

スポンサーリンク

家族に急用以外は声をかけないようにお願いする

concentration02_04

自分以外の家族が家にいる場合、ランチタイムや休憩などの決められた時間帯以外は声をかけないようにお願いしましょう。
改めてお願いすることで、家族の認識が高まるだけではなく、自分も仕事中です!」と宣言することができ、気持ちの上でON/OFFがつけやすくなります。

また、家族がいる部屋で作業しなければいけない方でも、仕事中は話しかけないようお願いするだけでもかなり仕事がしやすくなります。

スマホをみる時間を決める

smartphone

スマホのプッシュ通知がくると、何気にチェックしてしまいませんか?
スマホが鳴るたびにチェックしていたのでは、集中力を維持するのはとても難しいんですよね。

ですから、まずは、休憩時間以外はスマホを見ないようすることが大切です。

ですが、会社からの連絡でスマホのチェックは欠かせない。。。という方もいると思います。
そんな方は、会社からの連絡で使用するアプリ以外のプッシュ通知をオフにする、もしくは音、バイブ設定をオフにしましょう。

本日の作業内容と作業時間を先に伝える

checklist

誰もいない環境で仕事をしていると、監視がないことから、

  • だれやすい
  • 飽きやすい

という問題がでてきます。
ですから、オフィスでの作業以上に、しっかりと作業計画を立てることが大切です。

可能な環境であれば、作業開始時に

本日の作業内容と予定作業時間

を上司やチームの人に伝えるようにしましょう。

また、何時までにこの作業を終了する。など、細かい時間配分を自己計画として立てることで、モチベーションがアップし集中しやすくなります。

時間管理ツールを利用する

time

時間管理ツールは、各作業にかかった時間を計測することができるツールです。
作業毎の時間を意識することで、タイムマネジメント力を高め、より時間を有効に使うためのものです。

作業時間を計測することで、

  • 集中力が高まる
  • 時間の配分・使い方の見直しができる
  • 時間単位での目標ができ、モチベーションがあがる

という利点があります。
スマホやPCのアプリがありますので、使いやすいものを見つけて活用してみてくださいね!

まとめ

テレワーク・在宅ワークで集中力を高める方法をご紹介しました。

長年オフィスという環境でお仕事をしてきているのですから、集中できなくて当たり前なんです。
一人っきりの環境でもしっかり作業するための工夫をして、しっかり頑張りましょう。

スポンサーリンク