008.online-drinking-party_00.jpg

オンライン飲み会嫌い。うざい。めんどくさい。。
オンライン飲み会って、めちゃ断りずらい。。

自宅から参加できてしまうオンライン飲み会。
自粛モードが続いている期間は、基本在宅なので特に断りにくいと嘆く人も増えています。

さまざまな理由で既にオンライン飲み会離れする人たちもいるようですが、
仕事絡みやプライベートの友人からも、まだまだお誘いがある方もいるようですね!

そこで、本日はオンライン飲み会が嫌な理由と誘われた時にサラッと断る方法をご紹介しちゃいます。

スポンサーリンク

誘う側も配慮してほしい!オンライン飲み会を遠慮したい理由とは?

008.online-drinking-party_03

ビジネスでのオンライン会議の利用者が増えたことに伴い、プライベートでも簡単に利用できるようになったオンラインでのコミュニケーションツール!
そこで流行りだしたのが「オンライン飲み会」です。

自宅にいながら、誰かと飲み会ができる楽しいシステムではありますが、飲み会に参加したくない人にとっては断りにくくイヤイヤ参加することになってしまっているケースも多々あると言います。
オンライン飲み会が苦手という人にはどのような理由があるのでしょうか?

飲み会自体が嫌いということだけではなく、家族や住居環境が理由で参加したくないという人も多いようです。

もし、自分が誘うことがあるという方は、相手に対する配慮が必要です。
ムリに誘わない、断りにくい誘い方をしないという点に気を付けるようにしましょう。

元々飲み会は好きではない

008.online-drinking-party_01

オンラインだからという訳ではなく、元々飲み会があまり好きではない
対面の飲み会も、普段からあまり参加しないという方もいますよね。

飲み会離れが進んでいる世代もあるように、人との関わり方に対するスタンスは人それぞれです。
飲み会よりもプライベートを重視したいという方もそうですね。

オンラインというだけで、開催しやすく誘いやすくなったと勘違いしている人は、考えを改めて欲しいと痛感します。

リアル飲み会よりも会話に気を使う

008.online-drinking-party_12

 

オンライン飲み会は、人数が増えるほど、会話がしずらくなります
全員を意識した話題を振らなければいけませんし、しゃべっている人が重なると声が聞き取れなくなります。
隣の人と二人だけで話すこともできませんよね。
これだけでも、なんだかぐったりしてしまいます。
少人数で仲の良い友人ではない限り、単に疲れるだけ。。。ということになるケースもあります。

友人じゃないのに、プライベートを明かしたくない

008.online-drinking-party_09

部屋の背景が映り込むのがイヤと感じる方もいますよね。
バーチャル背景を使用できるツールもありますが、家から参加すること自体にストレスを感じる方もいるといます。
仕事でのオンライン会議はしょうがないとしても、あまり親しくない人とわざわざ家から飲み会する必要性。。。
と思ってしまうのは、私だけではないと思います!

上司がいるとイヤ

008.online-drinking-party_10

上司がいるとやはり気を使いますので、疲れてしまいますね
友人や同僚とであればいいけど、上司がいるなら参加したくないという、参加メンバーによる理由もあります。

家なのにきちんとしていないといけない

008.online-drinking-party_05

家にいる時はラフな格好!という方も多いと思います。
でも、飲み会があるのなら、びみょーな家着は避けたいと思う人も多いはず。
女性の方であれば、メイクも落とせないですよね。
それなりの服装でメイクもしたままで遅い時間まで。。。
かなり面倒に感じてしまいます。

マウントが疲れる

008.online-drinking-party_08

  • 手の込んだおつまみ
  • 高級そうなお酒
  • 家族や彼氏・彼女の映り込み
  • 背景に映る家具や小物

などの見せつけが疲れる。。という意見も多くあります。

周りに迷惑がかかる

008.online-drinking-party_06

遅い時間まで話をして盛り上がっていると、家族はもちろん壁が薄い部屋では、隣人にまで迷惑をかける可能性があります。

家族がいる自宅で飲み会をしてもつまらない

008.online-drinking-party_04

家族と同居している人は、そもそも楽しくないというケースもあります。

オンライン飲み会への参加してもいいよ!」と家族の許可が得られていて、別部屋でオンライン飲み会をしていたとしても、声は聞こえますよね。
会話筒抜けの状態で、家族に会話を聞かれているかと思うと、飲んでいてもなんだか落ち着かないですし、一人で酔っ払らってもあまり楽しいことはありません。
また、会社の人に気を使ってしゃべっている姿を家族に曝すのに抵抗がある方もいると思います。

また、家族が早めに寝てしまう場合は、飲み会なんかやっていたらはっきり言ってうるさいですし、飲み会のために別にご飯を食べるのも若干びみょ~と感じる方もいると思います。

スポンサーリンク

すでにオンライン飲み会に飽きた、苦手なことがわかった

008.online-drinking-party_07

初めの数回は楽しかったものの、対面での飲み会ほど楽しくなく飽きてしまったという方もいます。
元々飲み会が好きな人でも、

  • 会話の弾み方が違う
  • お料理を共有していない
  • 終了のタイミングがとりにくく長時間になるのがツライ

など、リアルの飲み会と同じ楽しさは味わうことはできません。
そういう点で、何度か参加しているうちに飽きてしまったり、苦手に感じたりするケースがあると言います。

オンライン飲み会を断る文言

008.online-drinking-party_02

それでは、オンライン飲み会をサラッと断る言葉をチェックしていきましょう!
飲みたくないのにムリして付き合うことのないよう、上手に断る術を身に着けましょう。

家族と同居の場合

008.online-drinking-party_13

家族と同居の場合は、家族の反応等を理由にすることで、その後も誘われにくくなります。

1.家族がいい顔しないので

2.会話が筒抜けで楽しくないので

3.家族が寝る時間なので

4.家族の体調が悪いので

一人暮らしでもOKな断り方

008.online-drinking-party_14

一人暮らしの方は家族を理由には使えません。
他に予定があるなどの具体的な理由を伝えましょう。

5.他のオンライン飲み会の予定があるので

6.オンラインゲームの約束があるので

7.夜はランニングするので

8.夜は資格の勉強があるので

9.お酒を控えているので

10.ダイエット中なので

11.家では飲まないルールなので

12.体調が微妙なので

13.早めに寝る予定なので

14.夜は声が響いて近所迷惑なので

15.明日、早起きしないといけないので

16.部屋が散らかっているので

正直な気持ちを伝える

008.online-drinking-party_15

相手を選びますが、正直な気持ちを伝えることで切り抜けられる場合もあります。

17.オンライン飲み会は苦手なので

18.気分が乗らないので

相手が仕事関係者じゃない場合

008.online-drinking-party_16

仕事関係ではない方からのお誘いの場合は、仕事や通信環境を理由にすることもできます。

19.残業で遅くなるので

20.wifiが不調で

21.夜はパケット制限があるので

22.パソコンが重くて

まとめ

オンライン飲み会が嫌いな理由と、上手な断り方についてご紹介しました。

オンライン飲み会と言えども、ふつーに飲み会です。
参加したくない!という飲み会に誘われたときは、是非参考にしてくださいね!

スポンサーリンク